• 二次会の幹事が知っておくべきとっておきの情報
  • このサイトでは『二次会の幹事が知っておくべきとっておきの情報』を中心にまとめていきたいと思います。
  • 二次会でウェルカムボードを作った人に聞きました「どんなウェルカムボードを作りました?」

    トップページ
    お気に入りに追加

    二次会でウェルカムボードを作った人に聞きました「どんなウェルカムボードを作りました?」

    結婚式に参列すると受付の席で名前と新郎新婦の写真が入って立っているボード、所謂「ウェルカムボード」を見かけた事は一度はあるでしょう。

    ウェルカムボードはこれから参列する人達への挨拶と感謝も込めて作られる物であり欠かせない存在です。そのウェルカムボードですが実は「必ずこれじゃないと駄目!」と言う決まりは無くどの様な形式でやるかは新郎新婦次第と言えます。

    そんなウェルカムボードは一体どの様な形式があるのでしょうか?それを今回は調べてきました。

    前撮り写真を使う

    実際に式を挙げる人は結婚式当日とは別に前撮りと呼ばれるイベントがあります。これはウェディングドレスやウェディングスーツ等を着て聖堂や結婚式場内外等結婚式当日ではイベント進行で進んでしまう為取れないであろうポーズや場所で撮影し写真に収める物でありこの写真を使ってウェルカムボード用に使う人が多いです。

    そのまま使う人もいれば少しデコレーションして使う人もいて同じ前撮り写真を使うウェルカムボードでも考え方の違いが見えて面白いです。

    ぬいぐるみを使う

    写真程多くはありませんがぬいぐるみを使ってウェルカムボードを作成したと言う人も見かけました。使うと言ってもぬいぐるみを左右両端に起きその間に新郎新婦名と「Welcome to~」の文を書き、中には写真も置くと言う至ってシンプルな物ですが可愛らしさは出しつつ万人受けしやすい様に使われるぬいぐるみは動物系やミッキーマウス等ディズニーキャラクターを使い誰でも分かる様な物を選んでいる様です。

    フィギュアを使う

    こちらはごく少数ですが所謂アニメやゲーム、漫画コミック等のキャラクター物が好きなオタクの人達やインパクト重視で敢えて奇を衒ってフィギュアやプラモデルを使ったウェルカムボードも見受けられました。

    その際に使われたのはガンプラ(ガンダムのプラモデル)、美少女フィギュア、仮面ライダーやウルトラマン等の特撮物、アニメのフィギュア等がよく使われていました。

    こんなの二次会じゃなくても結婚式で使っても大丈夫なの?とお思いかもしれませんが事前に打ち合わせし大丈夫と判断したから使っておりまた参列する人は新郎新婦がこういう人間だと熟知しているのですから正直それを今更言うのも野暮な話ですし人柄を知るには最適です。

    最も気軽にやれる事ではないと言う意見にも同意ですが…ウェルカムボードでもこの様なやり方が見受けられました。しかしこれはほんの一部でここで取り上げられなかったウェルカムボードはまだ眠っているかもしれません。

    再び発見した時改めて発表させてもらいましょう。